JISSE-15 学生ブリッジコンテストならびに

SAMPE-Japan複合材料成形セミナーのお知らせ



  • ●はじめに

学生が複合材料製のブリッジを実際に製作することを通して、設計・成形を肌で体験し、その能力を高める機会を設けることを目的として、JISSE-15 学生ブリッジコンテストを開催いたします。CFRP製のブリッジの強度試験のほか、材料や製作方法・設計方針をハイライトしたポスターを作製し、それらの順位を競います。詳しい開催案内は以下からダウンロードできますのでご覧ください。
また、昨年度に引き続き金沢工業大学ICCにてCFRPの成形セミナーを開催致します。今年度はVaRTMによるIビームの成形を予定しております。

 

     

 

  • ●JISSE-15 学生ブリッジコンテストについて
  •   ◆JISSE-15 学生ブリッジコンテスト概要
  • ・参加費:8,000円/人
  • ・コンテストは先端材料展示会期間中に開催
  • ・各チームはコンテストルールに則って、ブリッジならびにその製作過程を説明したポスター(A1サイズタテ1枚)を作製する。JISSE-15ならびに先端材料展示会期間中会場に展示される。
  • ・破壊試験最優秀賞のチームには、翌年SAMPE 2018(アメリカ合衆国)で開催される予定の「SAMPE Student Bridge Contest」への交通費・宿泊費相当を援助する(2名程度).

◆JISSE-15 学生ブリッジコンテスト参加の特典

  • ・ブリッジ製作のための炭素繊維織物およびエポキシ樹脂などの材料を支給
  • ・コンテスト参加学生は、JISSE-15でのチュートリアル・カンファレンス・バンケットへの参加、先端材料技術展への入場が無料

 

◆JISSE-15 学生ブリッジコンテスト開催日時・場所
日時:2017年11月30日,14:00~
場所:東京ビッグサイト東7ホール SAMPE Japan ブース内

 

◆JISSE-15 学生ブリッジコンテスト参加方法

本コンテストでは1チームを2~5人として事前登録を行います。参加を希望するチームは、開催案内末尾のエントリーシートを下記の提出先にメールで送付してください。実行委員会が書類に不備がないことを確認し、エントリーナンバーを発行し各チームに送付します。このエントリーナンバーの発行をもって参加登録完了とします。登録完了後、エントリーシートに希望した場合は「材料送付先住所」へ発送されます。なお,参加費の振込方法は参加登録後に各チームへご案内致します.

提出先:金沢工業大学革新複合材料研究開発センター 特別研究員 金崎真人
Tel:076-276-3100、Email:manato-k@neptune.kanazawa-it.ac.jp
※ @は半角に置き換えて下さい。
メールの件名は「JISSE-15 学生ブリッジコンテスト参加申込」とする。

締切:2017年10月1日

 

 

  • ●SAMPE-Japan複合材料成形セミナーについて
    • 日時:2017年10月13日,10:30~16:30(予定)
    • 場所:金沢工業大学八束穂 革新複合材料研究開発センター
    • アクセス:http://www.icc-kit.jp/others/access.html
    • 参加方法:

1研究室あたり6人を上限とし、成形セミナー案内末尾のエントリーシートを下記の提出先にメールで送付してください。なお、外為法の関係上留学生については別途書類が必要となりますので、エントリーシート提出後別途各チームにご案内致します。なお,会場の設備の関係上先着6~8チームまでの登録とさせていただきます。

提出先:金沢工業大学革新複合材料研究開発センター 特別研究員 金崎真人
Tel:076-276-3100、Email:manato-k@neptune.kanazawa-it.ac.jp
※ @は半角に置き換えて下さい。
メールの件名は「SAMPE-Japan複合材料成形セミナー参加申込」とする。

締切:2017年9月20日